コーヒー豆の仕入れ

店の内装も終わりコーヒー豆の仕入れ等、最終決定をしなければなりません。今までは、親しい友人が探してくれた店主お気に入りの中目黒にあるコーヒーショップのブレンドを使用する予定でしたが、カフェの学校(レ・コール・バンタン)の同級生が焙煎専門店を開業したり、知り合いが顧問をやっている月島のコーヒー屋さんを紹介してくださったりして、何処の豆を使うか最後の最後になって迷ってしまっています。写真は月島のライブコーヒーさんで社長から色々教えていただいた上に、お土産でいただいた豆です。 知り合いのご紹介のお蔭があって、忙しい社長さんが、何と3時間近くコーヒーに関するご教示をしてくださいました。 カフェの開業を企てたお陰で本当に色々な方々にサポートをしていただいています。

いっそのこと自ら焙煎をやってしまおうかな?

DSC_0136 

ライブコーヒーの社長さんとの2ショット。

DSCF1641

懇切丁寧にご教示いただいたうえに、こんなに沢山の豆をいただきました。

頂いた豆の中には、コーヒーの王様「ブルーマウンテンNo.1」もありました。     恐縮です!

DSCF1639

ICHICAFEからの今日の海

今日のICHICAFEの海は、靄っていて空と海が一体になってしまっていました。 この数週間、毎週木曜日だけは雨が降らなかったのにお気づきでしたか?  でも今日は雨。

青い空と紺碧の海が恋しい!!

 

完成でーす!!

昨夜はICHI CAFEの快適な空間を作ってくれた大工さん達と娘の音楽仲間を中心にカフェスペースの完成記念パーテイをやりました。  ピアノ・バイオリン・ビオラ・ギターと本格派のプロミュージシャンの演奏で楽しい時間を過ごしました。 空間も演奏も 「☆ミッツデス!」 。 ICHI CAFE開店後も気楽なライブをやれたらいいなと思っています。

後は開店を待つだけですが、いつにしましょうか・・・?(笑)

DSCF1630

完成パーテイのついでに店主の誕生日祝いをやってくれました。いつの間にかめでたくもない年齢になってしまいまいましたが・・・(苦笑)

DSCF1638

ICHICAFEの目印

ICHICAFEの駐車場前に木製のお洒落な目印を作って貰いました。 二宮駅の南口から国道一号線(東海道)に出て心泉学園の信号を左折、すぐに右折して100m程歩いた床屋さんの手前を左折、更に海方向に50m歩くと、この看板があります。二宮駅から徒歩で7分くらいです。

DSCF1616

ICHICAFEは分煙にも配慮しています。 喫茶エリアとは全く分離した居心地の良い喫煙スペースを用意しました。

DSCF1611

写真は昨日の海です。大荒れでした。今日の海は鉛色の空の下、波は比較的穏やかでした。

DSCF1610

 

 

カフェの室内

大工さんの作業が終了し室内は、ほぼ固まりました。全体の感じはイメージに近い空間が実現しました。 カウンター席を含めて20席、お客様にゆっくり寛いでいただけると良いのですが・・・。

 

DSCF1602 厨房側から見た店内の全貌です。

DSCF1595    奥のソファでごゆっくり。

DSCF1596  暖炉は本物です。

DSCF1600

談話室には鏡と油絵、ミニ観葉をあしらいました。 ガラスのむこうには小さな  プールもあります。                   

豪華な看板

友人がステンドグラスで「ICHICAFE」の看板を作ってくれました。玄関前のパーゴラに取り付けました。いい感じです。

DSCF1592

今朝の海は、店主の好きな「にび色」のグラデーション。

DSCF1591

大工作業はおおかた終了し、後は細々とした装飾と店主の想い!

頑張らねば!

 

保健所現地調査

今日は平塚保険福祉事務所が「ICHICAFE」の、主に厨房の施設設置状況を確認に来ました。特に問題なく30分程で終了。6月29日からの営業許可をいただきました。ただし、7月15日に行われる2時間の講習会への参加が必要です・・とのこと。

DSCF1589

DSCF1587

ママ友談話室?にあった水道の蛇口を隠すために小さな飾り棚を作りました。因みに上にあるのは店主の描いた油彩画です。

DSCF1585

DSCF1586

玄関のノウゼンカズラや庭のムクゲが開店を待っています。

ノウゼンカズラ(凌霄花)                                    原産地:中国 英名:Campsis grandi flora                    ムクゲ(槿)                                      原産地:中国 英名:Hibisucas syriacus

 

 

 

そろそろ仕上げ?

改修工事も大詰めです。

1階のプール脇から海を臨む2階ベランダへの外階段の化粧直しが出来ました。

DSCF1579

以前、ご紹介した玄関のステンドグラスの隣に、お客様が履物を脱ぎやすいようにベンチを設置してもらいました。

DSCF1582

DSCF1578

DSCF1584

勿論、大工さんの手作り、木目が綺麗です!

カフェらしくなってきました!

まだまだ雑然としていますが、工事も山場を越えてだいぶカフェらしくなってきました。

DSCF1573

平山郁夫のリトグラフやステンドグラスのスタンドがホールの雰囲気を素敵なものにしてくれています。

DSCF1575

DSCF1545

保健所の基準に沿って

客室と厨房に手洗いを取り付けました。結構大掛かりな変更でしたが余りにも味気ないので時期を見て客室だけでもお洒落なものを探して取り替えたいと思います。

DSCF1561 客室側

DSCF1562厨房側

 

今日の海は穏やかです。

DSCF1564遠くに江の島の灯台が望めます。

DSCF1569南側には釣り船が一杯!

 

 

 

 

梅雨らしい天気

九州では梅雨前線の影響で大雨が続いているようです。大きな被害が出ないといいのですが・・・。ここ二宮は、しとしとじめじめいかにも梅雨らしい天候です。

<気温22度、湿度70%>

DSCF1559

物置に大工さんこだわりのドアがつきました。 両側の窓にまつ毛をつけたら可愛いかな?

DSCF1560